Get Your Free Audiobook

Listen with Audible free trial

₹199.00/month

1 credit a month to use on any title to download and keep
Listen to anything from the Plus Catalogue—thousands of Audible Originals, podcasts and audiobooks
Download titles to your library and listen offline
₹199 per month after 30-day trial. Cancel anytime.

Publisher's Summary

老若男女、出身も様々な9人の読み手が「うちなぁぐち」の人気コラムを朗読


語感、味わい、共通語とのずれ、言葉と言葉の間にある揺れやフィーリングを、

生活に馴染みあることばで生き生きと表現しました。

ときおり、昭和時代の懐かしいひびきも聴こえてくるかもしれません。

うちなぁぐちを勉強中のみなさんも、
普段触れることのないみなさんも、どうぞ、ことばの響きやリズム、“沖縄的感覚”をお楽しみください。

では、グスーヨー(皆さん) クリカウーティ(ここら当りで)
グブリーサビラ(失礼致します)。



著者 儀間 進(ぎま・すすむ)



1931年、那覇市首里平良町生まれ。

琉球大学文理学部国文科卒業後、公立高校教諭を歴任。

1970年、個人誌『琉球弧』を創刊(~8号〈1978〉)。

1982年、第16回沖縄タイムス芸術選賞奨励賞受賞。

1987年、『うちなーぐちフィーリング』(沖縄タイムス社)により第8回沖縄タイムス出版文化賞受賞。


その他の著書に『琉球弧―沖縄文化の模索』(1979、群出版)、

『沖縄口試訳《蜻蛉日記》上の1』ガリ版刷(1981)、『続うちなぁぐちフィーリング』(1996、沖縄タイムス社)、
『語てぃ遊ばなシマクトゥバ』(2000、同)。現在、沖縄エッセイストクラブ会員。

(c)2012 Pan Rolling

What listeners say about うちなぁぐちフィーリング 「沖縄の擬態語」

Average Customer Ratings

Reviews - Please select the tabs below to change the source of reviews.

No Reviews are Available